普門院


普門院 普門院2
細井平洲先生 上杉鷹山公 敬師の像(東海市平洲会寄贈)
普門院は上杉鷹山ゆかりの地です。
 上杉鷹山が恩師、細井平洲を迎えた地として知られ、昭和10年(1935)には国の史跡に指定されました。
 寛政8年(1796)9月6日、平洲の3回目の米沢来訪を郊外の関根の地で出迎え、新築まもない普門院に案内して、旅の労をねぎらいました。境内には「一字一涙の碑」があります。
普門院のマップへ
拝観時間
9:00~16:00 ※要予約
(12月~4月中旬まで冬期間につき休止)

入館料
無料

公式サイト
普門院