酒造資料館 東光の酒蔵

酒造資料館 東光の酒蔵
東光の酒蔵
みちのくの造り酒屋の雰囲気が楽しめます。
 1200坪の敷地に昔ながらの造り酒屋の様子と、酒造りの道具などを展示した資料館があり、上杉の城下町米沢にふさわしい風情を楽しむことができます。
 この資料館は、多くの方たちにみちのくの造り酒屋を見学してほしいとの思いから、昭和59年、古い酒蔵を原形を保ちながら復元されたものです。中に入ると大きな大黒柱、自在鉤に鉄瓶がかかり、夏でもひんやりした空気が往年の酒蔵へといざなってくれます。
 また、上杉鷹山の貴重な資料が展示されている「上杉鷹山公展示室」が併設されています。
酒造資料館東光の酒蔵のマップへ
入館時間
9:00~16:30
(受付は16:00まで)

休館日
12月31日、1月1日

入館料金
一般310円(280円) 中・高210円(160円)
小150円(100円)
※( )は30名以上の団体料金
※障がい者割引きはございません。
公式サイト
酒造資料館 東光の酒蔵